2012年11月27日

スピットファイア 1/144 MK.IXe & 1/72 MK.VIII 第2回


皆さん、こんばんは。

ブログを更新する時間がなかなかとれず、また間が開いてしまいましたが、スピットはゆるゆると進めていました。
途中に画像を撮っていなくてすみません。コックピットを作り、胴体を張り合わせます。
歪みがある胴体は、接着する際にセロハンテープで歪みを矯正することで、まっすぐになりました。

72_spit_mk8_01_making03.jpg

主翼を仮組みすると、前方の付け根にギャップが生じます。
おそらく歪みの後遺症だと思うので、プラ材でつっかえ棒を挟んで幅を調節しました。

72_spit_mk8_01_making04.jpg

そうすると、主翼とピタパチとなり、めでたしめでたし。
士の字になりました。 1/144 も既に士の字になっています。

72_spit_mk8_01_making05.jpg

下面の主翼接着部分に僅かなギャップが生じます。
よって、プラペーパーを挟んで埋めました。

72_spit_mk8_01_making06.jpg

とりあえずここまで。
次はサフ吹きします。
この記事へのコメント
早くも士の字ですね。
144と並べると72もかなりデカイですね。
機体の歪みは上手く取れたみたいで良かったです。
端正な修正が効いているようです。

当方、ランサーが終わったら、星マークの機体一ついきます。(予定)(^_^)v
Posted by 日の丸航空隊 at 2012年11月27日 06:38
既に士の字になったんですね(^^)v
日の丸航空隊さんが仰るよううに144と比べると72はデカいですね。
これに48、32も加われば4種のスケールコンプリートですが?(笑)

そうそう、来年の横浜とはオートモデラーの集いです。確か2月2日だったと。
Posted by ヒロシ at 2012年11月27日 08:52
日の丸航空隊さん、こんばんは。
1/144 は長さでも半分、投影面積で1/4、体積比率では 1/8 ですから、かなり小さいですよね。(^^;
あの歪みは要注意ですね〜、今回は何とか矯正できましたけどね。
次の飛行機は星マーク?米国?ソ連?ちうごく?(笑)いやいや、楽しみにしてます。(^^)

Posted by COLT-T at 2012年11月27日 22:49
ヒロシさん、こんばんは。
2月はオートモデラーの集いでしたか。
ハセガワのスピットは本当に良いキットですねぇ。今回は事前に歪みを察知できたので、おかげさまで上手く矯正できました。(笑)
エデュの 1/144 もなかなか良いですよ。でもまだ、これ用のエッチングパーツが売ってないんですよね。1/144 と言えども、コックピットが何にもないのはさすがにちょっと・・・。最悪の場合、2機目のコックピットは自作する羽目になるかもしれません。(苦笑)
Posted by COLT-T at 2012年11月27日 22:59
このハセの72は、数あるスピットのキットの
なかでもスタイルは最高だと思います。
きっちり決めてくださいね。
Posted by taki at 2012年12月09日 21:59
taki さん、こんばんは。
私も全く同意見。ハセガワのスピットは数あるキットの中で最高。一番好きなキットです。

ブログの更新はちょっと滞っているけど、製作は進んでますよ。
バッチリ決めまっせ。(笑)
Posted by COLT-T at 2012年12月10日 22:22
コメントを書く
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 可能な限り早急に表示させますが、遅れることもあります。
 SPAM 書き込みを排除するためです。ご理解下さい。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60330518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック