2011年02月19日

1/48 P-40E 製作記 第3回

皆さん、こんばんは。
この1週間は仕事が超忙しくて、平日の製作が進みませんでした。
この土日はようやく心身共にゆっくり出来そうです。

というわけで P-40E の続きなのですが、悩みの一つがエキゾースト・パイプの処理。
アフターパーツは入手が難しいこともあり、ショボいキットパーツを使うことを目論見ます。
仮組みしてみると、ちゃんとやや下向きにモールドされており、思っていたほど悪くない印象だったので、ドリルで穴あけして使うことにしました。

48_p-40e_01_making05.jpg

シートには自作したシートベルトを追加。
コックピットは閉じてしまうので、最小限のディテールアップです。

48_p-40e_01_making06.jpg


48_p-40e_01_making07.jpg

やっと胴体の接着が出来ました。
ただ、さすがに金型が疲弊しており、合いが悪いですね。
いつもはマスキングテープを使いますが、今回はより粘着力が強いセロハンテープを使ってがっちりと固定しています。 

48_p-40e_01_making08.jpg

エキゾースト・パイプのクローズアップ。
塗装しちゃえば結構マトモでしょ?(笑)

さて、次の課題はこの機銃。

48_p-40e_01_making09.jpg

どうしようか悩んでいたところ、ダジャレ王このお方がアルミパイプを使って解決しようとしているのを拝見して、私も同様な方法を検討中。
つまり、Φ1.6mm 位の真鍮パイプの中に、長さの半分に紙を巻いて太さを調整した Φ0.9mm の真鍮パイプを入れてみたらどうかな。
手持ちのパーツを探したところ、あいにく Φ1.6mm のパイプが無かったので明日にでも調達して来ようと思います。

48_p-40e_01_making10.jpg

ちょっと士の字に仮組みして、妄想を膨らませてみました。(笑)
機銃の部分が解決したら、明日には翼も接着できますね。
posted by COLT-T at 23:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | オオタキ48フィーバー
この記事へのコメント
なるほど、排気管は仰るようにそれほど悪くありませんね。
機関砲は私はφ1.4ミリを使用しましたが1.6ミリくらいがちょうどいいでしょうね。

もうすぐ士の字かぁ・・・
抜かされるなぁ(笑)
Posted by ヒロシ@ダジャレ王 at 2011年02月20日 16:42
ヒロシさん、こんばんは。
今日の午後に Φ1.6mm のパイプを買ってきましたよ。これで何とかなりそうです。(^^)

作例優先に進めなければならないでしょうから、大変ですよね。
頑張ってくださいね。
Posted by COLT-T at 2011年02月20日 19:56
コメントを書く
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 可能な限り早急に表示させますが、遅れることもあります。
 SPAM 書き込みを排除するためです。ご理解下さい。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43500731
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック