2015年01月04日

スペシャルホビー 1/72 TT-1 Pinto 製作記 第2回

謹賀新年

皆さん、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

先月はずっと慌しくて、このブログも放置気味ですみませんでした。
年が明けて、気持ちも新たに製作を続けてまいりますので、これからもよろしくお願いします。

さて、年を越してしまった Pinto です。
胴体を貼りあわせ、乾燥したところで翼を取り付け、士の字になりました。

72_tt-1-01_making09.jpg

ここで痛恨のミス!
慎重に挟み込んだはずのコックピットですが、なんと後部座席のフロアが傾いてしまい、インパネの位置が沈み込んでしまいました。(>_<)

72_tt-1-01_making14.jpg

確かに、キャノピーを接着してしまえば、言わなければ分からないとは思いますが、初歩的なミスに気が付かずに接着してしまったので、とても悔しい。
とは言え、いつまでもこだわっていては進まないので、諦めましょう。幸い、年末の櫁柑山整理で、もう一箱ストックが出てきましたので、いずれリベンジをします。(笑)

次は翼端の増漕を取り付けました。 増漕の尾部には水平にフィンが付いているのですが、キットには入っていなかったので、あとでプラ板で追加する予定です。

72_tt-1-01_making10.jpg

増漕を付けたら、急にえらくカッコよくなってきました!
当初、民間仕様の塗装にするつもりだったのですが、予想以上にカッコよくなってきたので、方針変更。
US NAVY のグロスシーブルーに塗装することにしました。(^o^;

と言うわけで、US NAVY 仕様では翼下にロケット弾のようなものが付いているので、取り付け用の穴を開けます。キットにもモールドがあるのですが、位置が間違えているので説明書にも埋めろと書いてあります。(なんじゃそりゃ?)

72_tt-1-01_making11.jpg

う〜ん、これはカッコ良いぞ!(笑)

72_tt-1-01_making12.jpg

72_tt-1-01_making13.jpg

コックピットなどをマスキング。

72_tt-1-01_making15.jpg

サフ吹きまで進みました。
サンディングで消えたモールドや接着跡がまだけっこう残っています。

72_tt-1-01_making16.jpg

72_tt-1-01_making17.jpg

乾燥後、傷や接着跡などを消して、モールドを再生します。
とりあえず今日はここまで。

ちなみに、年末年始は帰省しておりました。
帰省先の模型屋で、いいものをゲット。(笑)

shopping_20141229-01.jpg

shopping_20141230-01.jpg

ではまた次回。


posted by COLT-T at 20:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | 模型