2014年05月06日

ガンプラだよ 1/220 百式 第1回

皆さん、こんばんは。
今年のゴールデンウィークは、飛び石だったこともあって、沢山休んだ実感がありませんでしたね。 でも、2週間後には静岡があるので、楽しみはあとにも控えているということで、まっ良いか。(笑)

さて、ガンプラ百式です。
昔のいわゆるモナカキットなので、足首を切り離すことで失われた部分を補います。 構成は適当に、プラ板を貼り付けてそれっぽく。(笑)

220_百式-01_making04.jpg

脚のほうにもプラ材を補って...まぁ、こんなもんでしょ。

220_百式-01_making05.jpg

各部品を切り離して、欠けた部分を補って、あらかた部品の下ごしらえが終わりました。
間接部分は、接着後にはめ込めるように U字型に加工しておきました。

220_百式-01_making06.jpg

ビームサーベルとマウントは、一体モールドになっていたので削り落とし、プラ材で作り直しました。

220_百式-01_making07.jpg

220_百式-01_making08.jpg

これでやっとサフ吹きが出来ました。
いざサフを吹くと、パーツを加工している最中についてしまった傷があちこちに見つかりました。 それらを全部消して塗装の準備を行います。

220_百式-01_making09.jpg

間接や脚の機関部などを、ネイビーブルーでぶしゅ〜!

220_百式-01_making10.jpg

220_百式-01_making11.jpg

ボディとランドセルはインディーブルーとレッドを 6:4 の割合で混ぜたものをぶしゅ〜!

220_百式-01_making12.jpg

ここまでは、キットの指定色を吹いています。
というわけで今日はここまで。
金色はちょっとコダワリを入れたものにしたいと思っています。

ではまた次回。
posted by COLT-T at 23:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 模型

小石川植物園散策

皆さん、こんばんは。
ゴールデンウィークも、あと1日となりました。

5月3日に、小石川植物園に写真を撮りに行ってきました。
ここはちょうど一年前の 3日に初めて訪れて、近いながらもその景観が気に入った場所です。なので、今年もまたやって来た次第。
今回は、昨年来た時には持っていなかった伝家の宝刀、AF-S Nikkor 14-24mm/f:2.8G を携えての参上です。(笑)
もう一つ、実はつい1日前に、DX 用の広角ズーム AF-S DX Nikkor 10-24mm/f:3.5-4.5G を入手したので、それの試し撮りも行うべく、D3200 も持ち込みました。

この日の小石川植物園は、やや曇りがちながらも良い天気に恵まれ、汗ばむ陽気でしたが心地よい風が吹いて、とても気持ちよかったです。

さて、まずは D3200 + 10-24mm の威力は如何ほどか?
同クラスの中では、一番写りが良いとの評価を受けているこのレンズですが、ワイ端では周辺が甘くなりがちで歪みも多少残るが、テレ端は実にシャープとのこと。さてさて、どんな画が撮れるか楽しみです。

で、撮った画がこれです。 この凝縮感、なかなか良いと思いませんか?
10mm だと、フルサイズ換算で 15mm です。

20140503-007.jpg

このパースペクティブの効いた画、これぞ自分が欲しかった画角。買って良かったと思いました。(笑) ディスプレイ越しで見る限り、切れも悪くないですよ。 さすがに 14-24mm には敵わないと思いますけど、DX でこれだけ写れば大満足! あとは印刷してどうか、ですね。

20140503-008.jpg

次は標準ズームのワイ端 18mm で。 安価なズームでも、F6.3 まで絞れば結構シャープになりますね。

20140503-009.jpg

18mm F3.5 あまり背景がボケませんねぇ。(苦笑) DX だと、こんなもんでしょうね。

20140503-010.jpg

エントリー向けの D3200 ですが、2,400万画素あるとここまで表現できます。 サブ機として十分戦えます。(笑)

20140503-011.jpg

さて、次は本命の D800 + 14-24mm
14mm + F8 やっぱりシャープです。

20140503-002.jpg

20140503-003.jpg

森羅万象・・・ なんてキャッチコピーがありましたね。このレンズでこういう画を撮ってみたかった。(笑)

20140503-006.jpg

次は、便利ズームを使って自由な画角で。
あやめ2枚

20140503-001.jpg

20140503-004.jpg

つつじの段々畑。

20140503-005.jpg

まぁ、こんな感じで、清々しい緑に包まれながら綺麗な景色を撮ったり、新しい機材を試したりするのは本当に楽しいひと時でした。
一眼レフ2台とレンズ4本を持ち歩くのは結構ヘビーですが、むしろ体力がつくのでスポーツ代わりにもなりました。(笑)

ここ一番の撮影には D800 と 14-24 を。そこまでの気合は不要でも、そこそこ良い写真を撮りたい場合は D3200 + 10-24 という二段構えが出来ました。 超広角が見せてくれる迫力ある画角がすっかり気にいっています。(笑)
posted by COLT-T at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記