2013年10月28日

タミヤ 1/24 トヨタ スープラ 製作記 第5回

皆さん、こんばんは。
週末は法事のため帰省しておりました。 よって土日はプラモデルに触ることが出来ませんでしたが、本日は休暇を取っていたので、少し製作を進めることが出来ました。

先週のうちにボディのマスキングを行い、モール部分を塗装する準備をします。

24_supra-01_making17.jpg

全身テープ。(笑)

24_supra-01_making18.jpg

サイドのモールは、若干黒を混ぜたシルバーを吹いています。ウィンドウ部分は黒です。

24_supra-01_making19.jpg

数日置いた後、マスキングを剥がします。ドキドキ!
おおっ! うまく行きました!! 目立ったはみ出しもなく、綺麗に塗装出来ました。\(^o^)/

24_supra-01_making20.jpg

ヘッドライトはオープンにするつもりは無いので閉状態で接着しました。この時点で再びクリアーを吹いて、表面を保護しますが、糸ゴミを噛んだ部分を軽く研ぎ出してからクリアーを吹きました。

24_supra-01_making21.jpg

表面もかなり均一になりました。あとはウィンカーなどのディテールを塗り分け、接着すればボディの製作は終わるでしょう。

24_supra-01_making22.jpg

インテリアはまだ全然手をつけていません。 シートの肉抜きを塞がなければならないので、ちょっと手間がかかりそうです。
ではまた次回。
 
posted by COLT-T at 21:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | カーモデル

2013年10月20日

タミヤ 1/24 トヨタ スープラ 製作記 第4回

皆さん、こんばんは。
ふと見ると、いつの間にかアクセスカウンターが 90,000 Hit を越えていました。

いつもご覧頂き、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。m(_ _)m

さて、スープラですが、クリアーを2,3回重ねて吹きました。そのまま一度乾燥させて、1回目の軽い研ぎ出しを行い、表面を均します。
再びクリアーを2,3回重ねたものがこちら。既にここまでの艶が出るようになりました。

24_supra-01_making13.jpg

ボディを乾燥させている間にシャシーを組み立てましょう。
ここは説明通りにマスキングして塗り分けました。

24_supra-01_making11.jpg

足回りの部品を接着します。シルバーに塗り分けた部分には、エナメルでスミ入れしてディテールを引き締めた程度で、あとは素組みのままです。排気管はピンバイスで開口しておきました。
まぁ、ここはこんなもんで良いでしょう。

24_supra-01_making12.jpg

ホィールを取り付けて、ボディと仮組みしてみました。
ちょっと車高が高めかなと思いますが、まぁいい雰囲気です。

24_supra-01_making14.jpg

24_supra-01_making15.jpg

ボディが乾燥したところで、サイドやウィンドウのモールを塗装すべく、マスキングを始めました。
マスキングを始めると、ノーズのエッジの塗装が僅かながら剥がれて来ました。(汗) エッジの部分とりわけ、ノーズのエッジはとてもシャープなので、少し固いものが触れただけで剥がれて来ます。 まぁ、ここはマスキングを剥がした後でタッチアップすれば良いでしょう。
まだまだ先は長い・・・。

24_supra-01_making16.jpg

というわけで、今日はここまで。
次回までにボディの塗装を終えたいと思います。
 
posted by COLT-T at 22:46 | Comment(8) | TrackBack(0) | カーモデル

2013年10月14日

タミヤ 1/24 トヨタ スープラ 製作記 第3回

皆さん、こんばんは。
例によって、楽しい3連休があっという間に終わっちゃいました。(苦笑)

さて、FM-2 も無事に完成したところで、ほぼ1ヶ月振りに再開したスープラです。
前回までにボディの下地を整えて、サフ吹き前まで進んでいました。いよいよサフ吹きなので、念のためもう一度下地の状態をチェックし、同色のエクステリア部品も下ごしらえを済ませました。 これで準備完了。

24_supra-01_making08.jpg

ぶしゅ〜っとサフ吹き! 静電気で糸ゴミが結構付着しますので、なるべくゴミを噛まないように注意しながら吹きます。 とりあえずこんな感じ。 この後、乾燥してからペーパーやラプロスで細かいキズを均しました。

24_supra-01_making09.jpg

ボディ色は、レッドマイカに決めていたものの、自分のイメージ通りのカラーを出せるかどうか分からなかったので、とりあえず比較的最近ラインナップされた、クレオスの No.GX215 GX メタリックブラッディレッド を吹いてみました。赤が強かったらクリアオレンジを薄めに重ねてイメージに近づけようと思っていました。
ところが、ビン生で吹いたこの色が、自分のイメージにドンピシャ!! これは嬉しい誤算です。労せずしてイメージ通りの色を得られたのですから。(笑)

24_supra-01_making10.jpg

シルバーの粉末によって、下地の隠ぺい力もありますが、上の画像では僅かにムラっぽく感じられたので、この後で更にもう少し塗り重ねています。
とりあえず今日はここまで。
次はクリアを何度か吹いて表面を保護します。

ところで、カーモデルと言えば、いま巷で話題のこれ。
スーパーカー世代の私にこんな直球勝負を挑まれたら、受けて立たないわけに行かないでしょう。(爆)
しかも大好きなカウンタック、それも LP500S ですよ!
とは言え、さすがに全80巻、総額 \150,000 位になるものだから、結構迷ったんですけどね。 でも月々の支払額は、やりくりすれば何とかなるレベルだったので、ポチってしまいますた。

8_countach_LP500S_making001.jpg

昨日、2,3号が届きました。 たぶん全号揃うまでは手をつけないと思いますが、今から楽しみでワクワクしています。
皆さんもいかがですか?(笑)

あともう一つ、白状します。
このような無茶なことをやってしまいました。(大汗)
ヤフオクで、全100巻。 定価の半額程度で入手できました。

16_26m2b-01_making001.jpg

これが創刊された当時、とても欲しかったけれど自分には手に負えないと思って諦めていました。しかし昨今の零戦ブームに刺激され、どうにも我慢が出来なくなった次第。 定期購読の特典(青焼き図面のコピーや銘板スタンドなど)はありませんが、半額でゲットできたならこれで良いです。 さすがに大きなダンボール3箱分のセットは、狭い我が家には置ける場所が無いので実家に送りました。 これはもっと後でじっくりと取り組みたいと思っています。 いや〜、出費は大きかったけれど、ずっと心残りだったことが実現できて、ホッとしています。老後と言ったら大袈裟ですが、将来の楽しみが出来ました!とりあえず今はタミヤの 1/32 で練習しておきましょう。(笑)
 
posted by COLT-T at 21:40 | Comment(6) | TrackBack(0) | カーモデル

2013年10月12日

Sword 1/72 FM-2 ワイルドキャット 最終回

皆さん、こんばんは。
3連休が始まりましたね。どこかに出かけたいところですが、あいにく月末に出費が控えているので、今回はおとなしく模型三昧にしようと思います。(笑)

さて、FM-2 が完成しました。

72_FM-2_02_001.jpg

デカールを貼った後は、クリアーを吹いて表面を保護し、その後スミ入れ。 仕上げに半ツヤクリアーを吹きました。
細部の塗装を行い、脚などを取り付け、最後にアンテナ線を張って完成です。
ホビーボスから流用したキャノピーが非常に形が良く、FM-2 のイメージをよく再現できたと自己満足しています。(笑)

72_FM-2_02_006.jpg

72_FM-2_02_007.jpg

72_FM-2_02_005.jpg

72_FM-2_02_003.jpg

72_FM-2_02_004.jpg

72_FM-2_02_002.jpg

このキットを製作したのは2回目だと書きましたが、最初の作品は 2006年2月でした。これです。模型作り再開間もない頃で、いま見ると本当に拙い工作で恥ずかしいです。(^_^; キャプションも偉そうにだらだら駄文を並べて語ってますね。(爆)
あの頃の作品は既に飾り棚から撤去して、廃棄待ちの箱の中で眠っていますが、さすがにあの頃よりは今回は進歩していると思います。(笑)

あと、1/144 のほうもちゃんと完成させましたよ。
当初、キットのマーキングにするつもりだったのですが、同じマーキングにしたくなって、国籍マークだけキットのものを使用しました。
部隊マークはサンコーマークのものを使用しています。若干フォントの形や大きさが異なっていますが、あまり気にしていません。(笑)

144_FM-2_03_002.jpg

144_FM-2_03_005.jpg

キットは、ピトー管がオミットされているので自作しました。
上が 1/72 で、下が自作した 1/144 です。

72_fm2-02_making33.jpg

144_FM-2_03_003.jpg

144_FM-2_03_006.jpg

144_FM-2_03_004.jpg

トライカラーの FM-2 は以前から作ってみたい機体の一つでした。 SWORD では、1/48 でも FM-2 のキットがあるので、これもそのうち作ってみたいですね。

さて、次はカーモデル。いよいよ本格的にスープラの製作に入ります。
 

2013年10月11日

お買い物です

皆さん、こんばんは。
明日から3連休なので、仕事帰りにネタを仕入れてきました。(笑)

まずはスケールアヴィエーションの最新号。
今回は複葉機特集。まだパラパラとめくっただけですが良いっすねぇ〜! 表紙はハセガワの 1/16 CAMEL ですよ!これ見てたら欲しくなってきました。(@_@;)

shopping_20131011-01.jpg

次はこれ。 ずっと気になっていたんですけど、\3,500 もするから迷っていました。 先日、so-suke さんや日の丸航空隊さん等、先に購入された方の評判を伺って、購入に踏み切った次第。
初出の写真などが見られるとの事で、楽しみです。(笑)

shopping_20131011-02.jpg

最後はこれ! SB2U ヴィンディケーター。 スペホビの SB2U は、数年前にイエローウィングの -2型が売られていましたが、今回の再販は -2型のイエローウィングのみならず、-3型も発売されていたので購入しました。 嬉しいことに、MIDWAY 作戦に参加した機体のデカールが付属していました。\(^o^)/ 以前製作した SBD-3 ドーントレスと並べてみたいです。

shopping_20131011-03.jpg

ちなみにその SBD-3 は、こんな感じ。2010年2月の作品です。
やはり MIDWAY 作戦に参加した機体です。
もしかしたら、ブログ上では本邦初公開かも。(笑)

sample02.jpg

sample01.jpg

F4F-4 と TBF-1 そして F2B-3 を作って、アメリカ側の主役を全部揃えたいと思っています。

それにしても、今月はあまりキットを購入する予定は無かったのに、書籍を含めて4つも。(^_^; まぁ、1/72 なので単価はあまり高くないのが救いだったかも。

いや、実はちょっと模型的にちょっと大きな声では言えないほどデカイ買い物をしちゃいましてねぇ。(大汗)
なので今月は節約しようと工夫しているところです。月末までには少しは節約できそうです。
ちなみに何を買ったかと言うと・・・それはまた次回。(笑)
 
posted by COLT-T at 23:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月06日

Sword 1/72 FM-2 ワイルドキャット 第7回

週末完成ならず!

皆さん、こんばんは。
10月になって、ようやく秋らしい日が感じられるようになりましたね。

さて、FM-2 です。
トライカラーの下面色である、インシグニアホワイトを吹いた後、マーキング部分を塗装で表現します。
キットに付属しているマーキングはイマイチなので、他のマーキングを探していたんですが、1/72 の FM-2 用デカール自体見たことがありません。 なので、手持ちの 1/48 用デカールの中から、シンプル且つそこそこ見映えのするものを再現することにしました。

72_fm2-02_making29.jpg

1/48 デカールの寸法を 2/3 に縮尺してみたのですが、かなりいびつになってしまいました。(汗) まぁでも、後で修正すれば良いやと楽観的に考えて、塗装を進めることにします。

72_fm2-02_making28.jpg

途中の画像撮っていなくてすみません。
塗装を施してマスキングを剥がしたら、ひどい出来でした。(爆) タッチアップして修正したものがこちら。
まぁ、何とか見られるようになりました。(苦笑)

72_fm2-02_making30.jpg

この後クリアーを吹いたら、修正跡も目立たなくなって一安心です。(笑)

72_fm2-02_making31.jpg

続けて、デカールを貼ったものがこちら。この後にクリアーを吹いて、スミ入れのため表面を保護しました。
1/144 も同じマーキングにしてみました。

72_fm2-02_making32.jpg

この土日で完成させるつもりが、思いの外時間が掛ってしまい、今日はここまで。
まぁ、来週中には完成した姿をお披露目できると思います。

ところで、もう皆さんも入手された方も多いと思いますが、私も早速コイツをゲット。(笑)
9/28 にはヨドバシの店頭に並んでいましたね。

宮崎駿の「風立ちぬ」とか、「永遠の0」などで再び零戦への関心が高まる中、当サイトでやっている「零戦祭り2013」もこの機会に盛り上げましょうかね!(笑) 皆さん、零戦がお好きな方ならどなたでも OK です。 エントリーお待ちしています。(笑)

shopping_20130928-01.jpg

ついでに、コイツも一緒に入荷していたのでゲット。
なかなか売っていることが無いので、ラッキーでした。

shopping_20130928-02.jpg

ではまた次回。